mt博2013@東京 レポート1 -会場に到着-

かわいいマスキングテープ「mt」の展示会が東京で行われると聞き、最終日の11月4日、滑り込みセーフで行ってきました!(mtが分からない方は オフィシャルサイト を見るとそのかわいさがすぐに分かると思います*)

これまで「mtの工場見学」、瀬戸内海の島で行われた「mt ex 粟島展」に参加したので、今回は3回目のmt訪問となります。

月島駅に到着

まずは最寄り駅の「月島駅」にGo。
月島はもんじゃ焼きの街です。駅の出口を出ると、もんじゃ焼き屋さんがずらりと並ぶ商店街が目に入ります。ですが、向かうのはそっちではなく駅の出口を出て右に行かなきゃいけないんですね。

tsukishima

私は、商店街と匂いにつられ随分ともんじゃ焼き屋さんを眺めながら歩いていました。
間違いに気づいたのは商店街が終わる頃。
人間賑やかな方に行ってしまうんですねー。

展示会場に到着

かなり迂回をしましたが無事会場に到着!

mt博2013 東京

奥のおじちゃんが座っているところが受付。
名前を言ってパスをもらいます。

mt博2013 東京

会場は2Fにあって、そこへは正面の水玉の部屋にあるエレベーターで行ってもいいし、左の階段で行ってもいいということで、私は階段から行くことにしました。

水玉の部屋

エレベーターには乗らなかったけど、水玉の部屋はチェック。

mt博2013 東京

部屋の中には、mtの展示でおなじみの車が置いてありました。
たまにテープの模様替えしてたりするのかな。

mt博2013 東京 mt博2013 東京

この水玉エレベーターで上へ行くんですね。

階段から入り口へ

階段の方は、建物が倉庫というだけあって雰囲気ありました。

mt博2013 東京

mt博2013 東京 mt博2013 東京

途中ずっとポスターが貼ってあって、細かいところもちゃんとマステでデコレーション。

 
 
mt博2013 東京そして会場の入り口に到着です。
とってもカラフルな部屋が見えますねー。

ではこの続きは次回のレポートで。
お楽しみにー。

 
 


レポートの続きはこちら:
mt博2013@東京 レポート2 -カモ井の歴史コーナー-

新着 "イベント"

"イベント" 一覧

カテゴリ