チー坊がかわいいヨーグルト「チチヤス」の工場見学レポート

スーパーでよく見かける「チチヤスヨーグルト」。何年か前にパッケージをリニューアルし、キャラクターのチー坊がとってもかわいいヨーグルトになりました。
そのチー坊が前から好きなのですが、最近チー坊を調べたときにチチヤスの本社と工場が広島にあるのを発見して。工場は誰でも自由に見学できるとのことだったので、ちょうど広島に行く機会もあり行ってみることにしました*

チチヤスとは

チチヤスヨーグルトは、広島に本社を置く、牛乳や乳製品の製造販売をおこなう「チチヤス株式会社」の商品です。創業はなんと1886年!日本で初めてヨーグルトを販売した会社で、今は伊藤園の子会社になっています。
キャラクターの「チー坊」は、時代と共に変化してきましたが、2007年に当初のチー坊のデザインになり、同年にグッドデザイン賞も受賞しました。
チー坊は4人家族。お父さんとお母さん、お姉ちゃんがいます。みんな帽子が好きなんだね。

img_02

朝のYoo チー坊クラブ より

チチヤス工場へ向かう

チチヤス株式会社門私は、JR宮島口からタクシーで向かいました。タクシーのおじちゃんとチチヤスの話しをしながら、6,7分走るとチチヤスの看板が見えました。大道路を左に曲がりチチヤスの敷地に入って行きます。

 
チチヤス工場へ向かう道

工場到着

チチヤス工場

チチヤス工場たくさんの木を横目に見ながら坂道を上って行くと、工場発見!正面にはチー坊の旗がかかった建物がありました。タクシーを降りると、チチヤスヨーグルト独特の少しすっぱい匂いがして、あっ工場に来たんだなってちょっと実感しました。

見学申し込み

チチヤス工場工場の入り口に守衛所があり、そこの守衛さんに見学に来た旨を伝えます。すると、チー坊が載ったかわいらしい見学ノートが渡され、簡単に順路の説明をしてくれました。説明が終わると後は自由に見学することができます。

見学スタート

チチヤス工場

工場の看板。本日は貸し切りのようです。

チチヤス工場

こんなのがいちいちかわいい。

ヨーグルト充填ライン

チチヤス工場見学

見学の1番最初は「ヨーグルトの充填ライン」。容器にどんどんヨーグルトが入っていくのを見ることができます。社員さんの案内を予約してない場合は、壁にあるボタンを押すと音声で説明を聞くことができます。

チチヤス工場見学

奥の階段から2Fに上ると、「容器成型ライン」と「容器ラベル包装機」を見る窓がありました。容器がささーと流れて、見たことがあるラベルが貼られていっていました。
このプラスチックに入ったヨーグルトは1日に約90万個作られているそうです。90万個って想像つかないですね…。

chichiyasu
 ところでおなじみのこの容器。カップの上の方が小さくなっているんですが、これはトラックで運ぶときに中のヨーグルトの形がくずれないようにするための工夫だそうです。底が盛り上がっているのは容器全体に熱を伝えやすくしてまんべんなく発酵させるためだそう。この台形の形は特徴的で好きなんですが、そんな理由があったんですね。

チチヤスと牛乳のことを知る

チチヤス工場見学3つの製造ラインを見終わると、工場の中に入るドアがありました。工場内は撮影禁止なので写真は撮れなかったのですが、中には、チチヤスの歴史やチチヤス製品、牛乳のこと、ヨーグルトができるまでなどが展示してありました。

牛乳のタンクと充填ライン

チチヤス工場パネル展示の部屋を抜けると、第2工場へ入ります。ここでは、牛乳の「貯乳タンク」や「牛乳・ジュースの充填ライン」を見ることができます。また牛乳パッケージの歴史についてのパネルもありました。牛乳の容器って最初はガラス瓶で、1952年に三角の「テトラパック型」になり、1962年に四角い「ブリック型」、1969年に屋根型の「ゲーブルトップ型」が登場したそうです。知らなかったなー。

今回見なかった場所:牧場と史料館

今回私は見なかったのですが、他に見学できるところとしては、牧場と史料館があるようです。
牧場では、チチヤスが飼育している牛を近くで見ることができます。
また史料館では、創業当時の写真や、昔の牛乳配達自転車、明治に牛乳を運んでいた馬車なんかを見ることができるそうです。でもここは平日のみ入ることができ、なおかつ10人以上の団体でないと見学できないそうなので、事前に確認が必要そうです。

参考:
牛やウサギが間近の穴場!廿日市市にある「チチヤス牧場」(ちゅーピーパークからも近い)|広島グルメんクエスト
土日も見学できるチチヤスの牛乳工場へ | 愛しの牛乳パック

近くのスーパーのチチヤスコーナー

工場にはチチヤス製品やチー坊のグッズなどを買うコーナーはありません。少し期待していたのですが残念…。
でも一番近くのスーパー「ユアーズ」にはチチヤス商品を集めたコーナーがあると聞いていたので、歩いてスーパーに向かいました。

広島 YOURS大野店 広島 YOURS大野店
こちらがユアーズ。
ヨーグルトのコーナーに行くと…

じゃん!チチヤスがたくさん。

チチヤスヨーグルト

見たことのない商品もちらほら。
ヨーグルトはよくスーパーに置いてあるけど、この大きいパックの牛乳は見かけないかも。

チチヤス牛乳

チチヤス牛乳 チチヤス牛乳

チチヤス元気ミルク チチヤスこくRICH

チチヤスコーナーのPOP。

チチヤスコーナー

棚の商品が無くなったところにもチー坊がいました。うん、また来るよ!

チチヤスコーナー チチヤスコーナー

見学ノート

チチヤス工場見学ノート

 
こちらが守衛さんからもらった見学ノート。
↓裏にはちゃんとチー坊の後ろ姿が。

チチヤス工場見学ノート

中には、見学の順路や、各ラインの説明が書いてあります。後ろの方はノートになっていて書き込むことができるようになっていました。

チチヤス工場見学ノート

チチヤス工場見学ノート チチヤス工場見学ノート

 
* * * * * * * * * * * *

以上で工場見学レポートは終わりです。思ったより見るところは少なかったけど、普段見れない製造ラインが見れたり、かわいいチー坊の見学ノートがもらえたり、好きな牛乳の知識が増えたので個人的には満足でした。見学自体はすぐ終わってしまうので、少し寄るくらいの感じで行くといいかもしれません。

* * * * * * * * * * * *

 
[チチヤス工場見学概要]
○見学コースは土日も自由に見ることができますが、社員さんの案内を希望する場合は下記へ連絡とのこと。
社員案内実施日:月曜日~金曜日の平日(但し、祝祭日は除く)
時間帯:1)10:00~11:30 / 2)14:00 ~ 15:30
所要時間:1時間程度
受付人数:小学生以上10名~40名様 (※自由に見学する場合は人数制限はなし)
申し込み方法:お電話にて、見学希望日3ヶ月前から受付
お問い合わせ先:人事総務部( 0829-56-1111 )

場所:広島県廿日市市大野337-4 チチヤス株式会社 本社工場
交通:
■JR宮島口下車の場合
タクシーで約5~7分
徒歩は利用しないほうがよい
■JR前空下車の場合
タクシーで約5分
徒歩で約20分~25分


大きな地図で見る

 

新着 "お店・施設"

"お店・施設" 一覧

カテゴリ