mt ex 粟島展レポート1 – 粟島到着まで –

イベント

先日、マスキングテープのmtの工場見学「mt factory tour vol.2」に参加したのですが、mtは他にも展示イベントを様々な場所で行っています。
今回、そのイベントが瀬戸内海の「粟島(あわしま)」で開催されると聞き行ってきました!

mt ex 粟島展のご案内

粟島は香川県三豊市の北にある小さな島です。その島にある小学校を借り切って展示が行われます。

初めて訪れたmtの展示イベント。
さてさてどんな展示だったのでしょうか。

電車で香川県へ

粟島へは、電車→バス→船を乗り継いで行くのですが、バス・船ともにあまり本数がないので(2時間に1本!)しっかり時間を調べて遅れないように行きました。

瀬戸大橋を電車で渡ります。真下に穏やかな瀬戸内海が広がり、向こうには島がいくつか見えます。海を電車で渡ることができる橋は珍しいと思うので、電車で行くのもおすすめです。

mt粟島 瀬戸大橋
mt粟島 ピンクの電車

 
 
四国の多度津駅で乗り換える時に、ピンクの電車を見かけました*かわいい!

 
 
 

詫間駅に到着、須田港へ

 
mt粟島 詫間駅粟島に渡る船が出る港の最寄り駅「詫間(たくま)駅」に到着です。

駅(詫間駅)からコミュニティバスに乗って港(須田港)まで行くのですが、駅に着くと、バス停が2つありました。目の前のバス停と左向こうにあるバス停。売店の人に聞くと、港行きのバスは左向こうのバス停から出るとのことだったので、既に左のバス停に来ていたバスに乗車。

*これは12:10発のバスのことなので、他の時間に乗られる方は念のため確認をお願いします。

須田港に到着

mt粟島 須田のバス停
バスに乗って20分くらい経つと「須田」というバス停が出てくるのでそこで降ります。そこから5分くらい歩くと須田港が見えてきます。

須田港に着くとカラフルな堤防がありました。ここからmtの展示が始まっているんですねー。

mt粟島
mt粟島
*残念ながらこの堤防の装飾は、8/18をもって終了みたいです。詳しくはこちらをご覧ください。
mt粟島 チケット売場

 
 
港の左手に小さな切符の販売所があるのでそこで切符を購入します。結構船が出発するまで時間がないので、さっと切符を買って、さっと堤防の写真を撮って、船に乗りました。

 
 

粟島まで船の旅

mtの堤防に別れを告げ出発です。

mt粟島

mt粟島

 
BBQの荷物を持った若者や地元の人たち、そしてmtの展示に行く人たちで船内はいっぱい。

 
 
 

粟島に到着

船に揺られること15分、無事粟島に到着です!
到着するとカラフルな旗が迎えてくれました。旗の間を通って島に入って行きますよ。

mt粟島

mt粟島

次回は、港から粟島小学校までの道のりで見つけたものをご紹介します。


レポートの続きはこちら:
mt ex 粟島展レポート2 – 粟島小学校までの道のり –

新着 "イベント"

"イベント" 一覧

カテゴリ