マスキングテープ「mt」の工場見学レポート7 – お昼ごはんから見学終了まで –

イベント


前回のレポートはこちら:
マスキングテープ「mt」の工場見学レポート6 – お部屋もmtで飾ろう “mt CASA” –

お昼ごはん

お昼は、元祖ぶっかけうどん「ぶっかけ亭本舗 ふるいち」のおうどんをいただきました。濃い目の甘辛おつゆおいしかったです。

furuichi

〜「ぶっかけ亭本舗 ふるいち」とは〜
ふるいちは岡山県倉敷市を中心にチェーン展開されているおうどんやさんです。元々倉敷の郷土料理だった「ぶっかけうどん」を専門店として展開したお店で、この”ぶっかけうどん”という言葉もこのお店が商標をとっているそう。倉敷に来た際はぜひ食べておきたい一品ですね。
Wikipedia: ふるいちぶっかけうどん

カフェ

食堂には、岡山の BESSO というカフェが入っていて、そこでコーヒーを買うことができます。お店ではmtとコラボしたカフェオレのもとも販売されていて、かわいかったので購入することにしました。

mt-cafe

mt-change

 
 
食堂の中にはこんなポップな両替機もあります。それにしてもきれいに貼ってますねー。

工場見学終わり

以上で工場見学は終了です。
30分おきにやってくるバスに乗って、カモ井パーキングに戻りました。

mt-bus

おみやげ

工場見学では毎回おみやげをもらうことができます。
今回は以下をいただきました。

▽見学会限定のmt2つ

mt-present1

▽左)テープカッターと、右)見学会限定のサイドカバー

mt-present2

mt-present3

 
 
◁おみやげはこんな袋に入っています。大きめドットがかわいいですね。


▽これはmtをロールから切り出したときに出る、両側の切れ端です。
食堂にたくさん置いてあって、1人1つもらうことができます。

mt-present4

見学に行ってみて

前の記事でも書いたんですが、私はこの見学会に来るまでmtを買ったことがありませんでした。どちらかというと物はシンプルに使う、デジタル派で紙をあまり使わない、テープを貼ると汚くなっちゃうんじゃないかと思っていて…。

でも見学会に参加してmtを使ってみると、紙だけじゃなくていろいろな場所やモノに貼って楽しめたり、無地の紙がとてもかわいらしくなったり、貼ること自体も楽しいと思いました。今は他にどこか貼るところがないか探し中です。またmt自体は和紙で作られているのですが、だからしなやかだけど強度がある、ちょっと凹凸があってもきれいに貼ることができるテープになっているのかなと思いました。そんな日本の技術の良さが生かされているところにも愛着が沸き、日本国内だけじゃなく世界の人にもどんどん広まってほしいと思いました。

第3回目もぜひぜひおじゃましたいと思います。

 
[イベント概要]
mt factory tour vol.2
日時:2013年7/12(金)〜7/28(日)9:00→18:00
場所:カモ井加工紙本社・工場 岡山県倉敷市片島町236
詳細はこちら

 

新着 "イベント"

"イベント" 一覧

カテゴリ