【帰省・旅行のお土産に】東京・横浜のかわいいお土産をあつめました

【帰省・旅行のお土産に】東京・横浜のかわいいお土産をあつめました(50個)*

お菓子 読みもの
/

こんにちは!
かわいいものコレクターのkeecoです。

今日は、東京と横浜のお土産大特集企画です!
年末で帰省される方、旅行やビジネスで東京・横浜へいらっしゃる方へ向けて、かわいいお土産をご紹介できればと思います。

今回のお土産は、以下を目安に選定しました。
1. パッケージがかわいいもの
2. 主に東京や横浜で販売されているもの
3. 観光っぽいお土産以外でも、(1)(2)を満たしていれば含む

最後の”観光っぽいお土産”というのは、「東京バナナ」や「〇〇に行ってきました」のようなお土産のこと。

私は出身が岡山で、年に最低3回は帰省します。
それを十数年してきているので、最近は”観光っぽいお土産”は買わず、
東京の有名店のお菓子、地元ではまだ販売されてないお菓子を、お土産として買ってかえります。
この前なんかは、フランスのお店のお菓子を買ったっけ。

よくあるお土産特集とは違いますが、
参考になれば幸いです。

今回はキリのいいところで50個あつめました!
まだまだあると思いますが、いったんまとめます。

もくじ

東京

まずは、ざっくり「東京」で買えるお菓子です。

[洋菓子] 西光亭

西光亭のクッキー
ホワイトデーのときに買ってもらった、「花かごをお届け」1,296円(税込)

このサイトのまとめ記事に、必ずといっていいほど登場する「西光亭」。藤岡ちささんが描くリスが大変かわいいお菓子です。しかも季節やイベントごとに種類がたくさんあるので、いくつもほしくなるのですね・・・。
帰省のお土産や結婚式のプチギフトホワイトデーでも、大変お世話になりました。
名古屋とか大阪、札幌でも買えますが、まだまだ置いてあるところも少ないので、おひとついかがでしょうか*

∧もくじに戻る

[洋菓子] フィーカ / Fika

fika
去年の冬に買った、冬季限定パッケージ

伊勢丹新宿にしかお店がない、北欧をモチーフにしたお菓子やさん。中には北欧のお菓子が入っています。
パッケージのデザインも北欧のデザイナーさんで、定番ものから季節ものまで、北欧らしい柄がそろいます。

∧もくじに戻る

[洋菓子] カフェ・オウザン / CAFE OHZAN

カフェ・オウザン
カフェ・オウザン
2014年の年末に帰省土産として買った、カフェ・オウザンのスティックラスク

女の子らしいパッケージと、デコレーションされたラスクが、かわいらしいお菓子。かわいい上に、日持ちが1ヶ月以上して、今のところ東京でしか販売していないので、お土産におすすめです*
これを見つけた年は、このお菓子が帰省のお土産になりました。

∧もくじに戻る

[洋菓子] ミルフイユ メゾン フランセ / MILLE-FEUILLE MAISON FRANCAIS

ミルフィユメゾンフランセ
Photo from 松屋銀座

「ミルフィユ」で有名な洋菓子店「フランセ」が銀座にかまえる、ミルフィユ専門店「ミルフイユ メゾン フランセ」。
薄いターコイズブルーがきれいなパッケージに、特別なミルフィユが入っています。

∧もくじに戻る

[洋菓子] イシヤギンザ / ISHIYA GINZA

ISHIYA GINZA
Photo from ISHIYA GINZA

この記事を書くのに、銀座に新しくできたGINZA SIXへ現地調査に行ったのですが、そこでこのお店を知りました。
このお店は、白い恋人でおなじみ「石屋製菓」の、北海道外初となる直営店。この時まで知らなかったのですが、長い列ができるほどの人気ぶり。
ショーケースを見てかわいいなと思い、お店の前に行くと、
「列の最後尾はそちらをまっすぐ行って左手奥です〜」と言われ、
そちらに行くと、なが〜〜い列ができていました。
みんな知ってる白い恋人のお店、パッケージが高級できれい、意外性がある、銀座のお店、列ができるほどの人気ぶり! ということで、
私は、これを今年の帰省土産にすることに決めました!

40分くらい並んで無事購入(汗)
10:45から並びはじめても、売り切れているものがあったので、本当に開店してすぐに行くのがよさそうですね。

∧もくじに戻る

[洋菓子] 銀座千疋屋のGINZA SIX限定パッケージ

銀座千疋屋のGINZA SIX限定パッケージ
Photo from T-SITE LIFESTYLE[T-SITE]
GINZA SIXではもう一つ、銀座千疋屋のお菓子がきれいでした。
限定パッケージは上品なデザイン。大人の方にあげたいお土産です。

∧もくじに戻る

[洋菓子] 資生堂パーラー本店限定のお菓子

資生堂パーラー本店限定
Photo from 資生堂パーラー

いつも素敵なデザインを届けてくれる資生堂パーラー。全国に店舗がありますが、本店は銀座にあり、限定のお菓子もあります。
本店のビルには、おしゃれなカフェやレストランもあるので、買い物ついでにお食事も一緒にいかがでしょうか*
ちなみに、このビルがある場所は資生堂の創業の地だそう。歴史を感じますね!

∧もくじに戻る

[洋菓子] 東京ミルクチーズ工場

東京ミルクチーズ工場
Photo from 東京ミルクチーズ工場

個人的に、お土産コーナーでよく見かける「東京ミルクチーズ工場」。牛さんがかわいらしいパッケージです。
これも帰省のお土産に買ったことがあります◎

∧もくじに戻る

[洋菓子] バターバトラー / Butter Butler

バターバトラー
Photo from シュクレイオンラインストア

新宿駅構内の「新宿NEWoMan」でしか買えない、バターが主役のお菓子。男の子にも女の子にもあげやすいパッケージです。
なんだか、若い人にあげたいお菓子です。

∧もくじに戻る

[洋菓子] ブルームス / BLOOM’S

blooms / ブルームス
初めて買ったブルームスのお菓子「ポニー」1,674円(税込)

自由が丘発の焼き菓子店。伊勢丹新宿にも店舗があったことがあって、そこで初めて買いました。(現在は、伊勢丹新宿に店舗はありません)
大人の可愛さ・上品さをイメージしたパッケージは、オーナーの藤田さんが考えています。まだ東京でしか買えなくて、どのお菓子もかわいらしいので、ぜひお土産に買ってみてください*

∧もくじに戻る

[洋菓子] メゾン ロミ・ユニ / Maison romi-unie

メゾンロミユニ
Photo from メゾン ロミ・ユニ

お菓子研究家・いがらしろみさんのお店。焼き菓子やジャムが置いてあります。
シンプルでかわいらしいパッケージです。
このお店も大変お世話になっており、帰省のお土産、友達宅へのお持たせ、バレンタインなどで購入させていただきました*

∧もくじに戻る

[洋菓子] フードムード / foodmood

なかしましほさんのクッキーボックス
Photo from foodmood ほぼ日支店 – ほぼ日刊イトイ新聞

料理家・なかしましほさんのお店。
パッケージのゆる〜いイラストは、なかしまさんの旦那さま・中島基文さんが描いています。
ナチュラルな友達にあげたいお菓子です◎

∧もくじに戻る

[洋菓子] シュシュクルのクッキー缶 / SUSUCRE

シュシュクルのクッキー缶
Photo from シュシュクル

世田谷のお菓子や「シュシュクル」には、あの、「ぐりとぐら」のイラストを描いた、山脇百合子さん描きおろしのクッキー缶があるのです。
今度の友達の誕生日にはこのお菓子を買う予定です*
子どもがいるお母さん友達にあげたいお土産ですね。

∧もくじに戻る

[洋菓子] メゾン・ダンドワ / MAISON DANDOY

メゾン・ダンドワ
Photo from メゾン・ダンドワ

メゾン・ダンドワは、ベルギーで185年以上続く老舗焼き菓子店。ベルギー以外のお店は、日本の大丸東京店だけ。
箱のパッケージもドット柄でかわいく、この家の形をしたビスケット缶もかわいくて好きです。
この家は、メゾン・ダンドワの本店をイメージしているそうですよ。

∧もくじに戻る

[洋菓子] ラデュレ / LADURÉE

Laduree / ラデュレ
フランスのヴェルサイユ宮殿内のラデュレ。私のラデュレデビューはこのお店でした。

かわいらしいパッケージとマカロンが人気の、フランスの高級お菓子や「ラデュレ」。
なんでこのまとめに入っているかというと、日本だと店舗が、東京と横浜にしかないんですね。普通のお土産に飽きている方は、フランスのお菓子なんていかがでしょうか*

∧もくじに戻る

[洋菓子] テオブロマ / THEOBROMA

テオブロマ
Photo from テオブロマ

ショコラティエ・土屋公二シェフのお店で、チョコレート専門店の「テオブロマ」。
ここには、イラストレーター・樋上公実子さんが描くイラストを使ったパッケージがあって、それがとてもかわいらしいのですね。
このお店も東京にしかないので、機会があったら見にいってみてください*
チョコレートなのでバレンタイン時期にもおすすめですよ◎

∧もくじに戻る

[豆菓子] フェーヴ / Fève

フェーヴ
Photo from フェーヴ

パティシエ・辻口博啓シェフが手がける、豆スイーツブランド「Fève(フェーヴ)」。どなたにもあげやすい、シンプルでかわいらしいパッケージです。
中のお菓子も、カシュー×チョコバナナ、ソラマメ×焼きモロコシ醤油、カシュー×フランボワーズと、めずらしい組み合わせ。それがまたおいしいです◎

∧もくじに戻る

[和菓子] ヒガシヤギンザのおこし / HIGASHIYA GINZA

ヒガシヤギンザのおこし
Photo from HIGASHIYAオンラインショップ

2003年創業の新しい和菓子や「ヒガシヤ」。ここの銀座店で販売されている、おこしの缶が素敵です。紅茶や洋菓子が入っていてもおかしくないデザイン。
おしゃれな大人の方にあげたいお土産です。

ちなみに、”おこし”は、平安時代に「オコシゴメ」の名が見られるほど古く、お菓子の原点ともいえるものだそう。現代でも「身を興し、名を興し、家興し」というように、とても縁起のいいお菓子なんだとか。なかなか奥が深いお菓子だったんですね(・o・)

∧もくじに戻る

[チョコ] トーキョーチョコレート / Tokyo Chocolate

トーキョーチョコレート
Photo from トーキョーチョコレート

チョコレート界の大御所、メリーチョコレートの別ブランド「トーキョーチョコレート」。
“トーキョー”と名前に入っているように、東京タワーや国会議事堂、東京駅など、東京の風景をモチーフにしたパッケージになっています。
外国の方にも喜ばれそうですね。

∧もくじに戻る

[チョコ] グリーン ビーントゥバー チョコレート / green bean to bar CHOCOLATE

グリーンビーントゥバーチョコレート
Photo from グリーン ビーントゥバー チョコレート

カカオ豆からチョコレートになるまでの全行程を一貫して手作業で行う bean to bar のチョコレート専門店「グリーン ビーントゥバー チョコレート」。定番のパッケージは、シンプルで、「和」を感じさせるデザイン。
包み紙には、和紙を使っているんだそう。
このまとめの中では一番カッコイイお土産です。

∧もくじに戻る

[キャラメル] ナンバー シュガー / Number Suger


表参道にあるキャラメル専門店。通常のパッケージはめちゃシンプルなんだけど、母の日やバレンタイン、ホワイトデーなどのイベント時には、かわいらしくセンスのあるパッケージが登場します。
なので、店舗には他にも素敵なお菓子があるのでは、と推測しました◎
リボンだけのラッピングもかわいいですね。

∧もくじに戻る

[紅茶] カレルチャペック紅茶店

カレルチャペック紅茶店
Photo from カレルチャペック紅茶店

かわいいパッケージの代表的存在、「カレルチャペック紅茶店」。山田詩子さんが描くイラストがかわいい紅茶店です。他のブランドやお店とコラボしているのをよく見かけるので、全国に店舗があるのかなと思ったら、まだ東京・大阪にしかありませんでした。
かわいい商品しか置いてないので、ぜひお店に行ってみてください*

∧もくじに戻る

[紅茶] ティーポンド / TEAPOND

ティーポンド
Photo from ティーポンド

東京の清澄白河にある紅茶店。パッケージは昔のヨーロッパを思わせるようなデザインです。
お店も、ハリーポッターに出てくるような内装・外観で素敵です。

∧もくじに戻る

[お茶] オーハシ / OHASHI

OHASHI / オーハシ
Photo from OHASHI
OHASHI / オーハシ
Photo from OHASHI

つづいては、東京・中野にある「OHASHI(オーハシ)」。パッケージやお店の内装を見ると、菓子店か紅茶店?? と思ってしまうのですが、実はこちら日本茶専門店。
煎茶、ほうじ茶、玄米茶、黒豆茶、葛湯などを販売しています。花柄の包装紙で包まれたギフトボックスも素敵です◎

∧もくじに戻る

[味噌汁] 美噌元「日本みそ蔵めぐり」 / Misogen

美噌元「日本みそ蔵めぐり」
Photo from 美噌元

日本全国のお味噌汁が楽しめる「日本みそ蔵めぐり」。1食ずつでも買えるけど、こちらは7食セットのボックス。
このボックスに入っているのは、長野県の山吹味噌、北海道の紅一点、広島県のかきだし入り味噌、九州の麦みそ、東京の江戸甘味噌合わせ、仙台味噌、徳島県の七穀みその7種類。
フリーズドライのお味噌汁なので、お湯を注ぐだけで簡単に作れます。
パッケージに描かれた、各地の観光地や名物のイラストがかわいらしかったのでピックアップさせていただきました。
これは以前、自分用に買ったことがあります*

∧もくじに戻る

[雑貨] 手紙舎 2nd STORY

手紙社さん(@tegamisha)がシェアした投稿

手紙社さん(@tegamisha)がシェアした投稿

ナチュラル系女子の聖地「手紙社」。手紙社が主催するイベント(もみじ市布博骨董市)はいつも大盛況です。
そんな手紙社の雑貨屋&カフェ&コーヒー屋が、調布の柴崎というところにあります。都内からは離れますが、他には置いていない雑貨や食べもの、本などがあるので、いいお土産が見つかるかも*
私は、かわいいもの収集のために、定期的に訪れています。

∧もくじに戻る

東京駅

東京のお土産を買うなら、東京駅もぜひ見ていただきたい場所です。
東京限定のもの、おしゃれなお菓子がたくさんありますよ◎

[洋菓子] マルシェ ド ショコラ

マルシェ ド ショコラ
Photo from TOKYOINFO 東京駅構内・周辺情報

メリーチョコレートの別ブランド「マルシェ ド ショコラ」。
シンプルなイラストが描かれたパッケージにチョコ菓子が入っています。
東京駅にお土産の現地調査に行った際、写真右の東京駅が描かれたお菓子を買いました! パステル調の東京駅がきれいです。

∧もくじに戻る

[洋菓子] キハチの「ウエハースバー」 / KIHACHI

キハチ 東京フルーツウエハースバー
Photo from キハチオンラインショップ

いつもシンプルで上品なお菓子を届けてくれる「キハチ」。キハチにも東京限定のお菓子がありました。
どなたにもあげやすいデザインです◎

∧もくじに戻る

[洋菓子] ヨックモックの「パンダ プティ シガール」 / YOKUMOKU

ヨックモック パンダ プティ シガール
Photo from エル・ガール オンライン

2017年6月、上野動物園で待望の赤ちゃんパンダ「シャンシャン」が誕生。生後半年をむかえた、12月19日より一般公開になるのに先駆けて、ヨックモックから、かわいいパンダの親子が描かれた「パンダ プティ シガール」が発売されています。
東京にきたらパンダのお土産も良さそうですね*

∧もくじに戻る

[和菓子] 桂新堂の「パンダの旅」

桂新堂の「パンダの旅」
Photo from マイナビウーマン

こちらもパンダがモチーフのお土産。中には、パンダや東京の名所が描かれた、えびせんべいが入っています。
桂新堂は老舗のえびせんべい屋さん。他にも「かわいい和」という、かわいらしい箱に入ったおせんべいがかわいいので、お店に行ったらそちらもぜひ見てみてください*

∧もくじに戻る

[洋菓子] 泉屋東京店の限定クッキー

泉屋東京店 トウキョウミタス限定
Photo from 日経トレンディネット

東京土産の定番といわれる、泉屋のクッキー。
たぶんこの絵だったと思うのですが、、手書きタッチで描かれた東京の名所がいいなと思い、目にとまりました。

∧もくじに戻る

[洋菓子] エール・エルの「東京駅限定 ワッフル」 / R.L

エール・エル「東京駅限定 ワッフル」
Photo from ワッフル・ケーキの店R.L

カラフルなワッフルケーキとパッケージが特徴の「エール・エル」。
東京駅限定のパッケージもカラフルでした*
モザイクっぽいデザインの東京駅がいいですね。

ワッフルケーキは、一枚一枚ふっくら焼き上げたワッフル生地に、クリームや果物をサンドした、エール・エルの看板商品。月替わりで常時20種類近くをそろえているそう。だからパッケージもカラフルなんですね〜◎

∧もくじに戻る

[洋菓子] ザ・メープルマニア / The MAPLE MANIA

メープルマニア
メープルマニア
Photo from シュクレイオンラインストア

“東京”の名前は入っていないけど、東京駅と羽田空港のお土産コーナーにあった「ザ・メープルマニア」。舞台は古き良き時代のアメリカ。そんな時代に育ったメープル坊やが主役のパッケージです。
このお菓子を販売している株式会社シュクレイは、このまとめで取り上げた「バターバトラー」や「東京ミルクチーズ工場」も販売しています。お土産コーナーを制する日も近い!?

∧もくじに戻る

[洋菓子] フェアリーケーキフェア / Fairycake Fair

フェアリーケーキフェア
フェアリーケーキフェア
Photo from フェアリーケーキフェア

お菓子研究家のいがらしろみさんが手がける、カップケーキとビスケットのお店。
上の写真は、イラストレーター・前田ひさえさんのイラストが大人かわいい「トーキョービスケット」、
下の写真は、東京駅が描かれた「トーキョーステーションビスケット」です。
ビスケットはお土産に、カップケーキは、新幹線の中で食べるおやつに買ってもいいですね*

∧もくじに戻る

[洋菓子] カファレルの「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」 / Caffarel

カファレルの「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」
Photo from TOKYOINFO 東京駅構内・周辺情報

イタリアの老舗チョコレートブランド「カファレル」の、東京駅限定お菓子「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」。
“ジャンドゥーヤ”とは、焙煎したナッツ類のペーストと、チョコレートとの混合物のこと。なんと、初めに作ったのは、このカファレルなんだそう。(Wikipedia より)
ナッツが入ったチョコレートっておいしそうですね*

∧もくじに戻る

[キャンディ] ヒトツブカンロ

ヒトツブカンロ
Photo from ヒトツブカンロ

「カンロののど飴」でおなじみ、カンロ株式会社の別ブランド「ヒトツブカンロ」。全体的なデザインを、東京のデザイン会社「ドラフト」のアートディレクター・関本明子さんが手がけています。数々のデザイン賞も受賞している、素敵なパッケージなのです。

∧もくじに戻る

[菓子] キョロちゃんのベイクドチーズケーキ

チョコボール ベイクドチーズケーキ
Photo from 森永製菓

東京限定のキョロちゃん。小さいお子さんへのお土産に良さそうです*

∧もくじに戻る

[電車グッズ] トレニアート トウキョウ / TRAINIART TOKYO

TRAINIART

電車グッズのお土産を買うならココ◎ センスのある電車グッズがたくさんありました。
食べものでお土産にいいなと思ったのは、写真の「デコチョコ」や電車の柄がプリントされたお菓子「プリントラングドシャ」、電車のワンカップ酒「飲み比べセット」。
あとは、服や靴下、文房具、食器、おもちゃなんかがありました。
電車好きな子に買ってあげたいお土産です。

∧もくじに戻る

[酒] エノテカの限定スパークリングワイン / ENOTECA

ENOTECA SHINKANSEN CAVA

現地調査で東京駅に行き、まずは改札の外から見ようと歩いていたら、新幹線のイラストが入ったお酒が目にとまりました。
東京駅改札外にあるENOTECAの、東京駅限定スパークリングワイン「SHINKANSEN CAVA」。店舗ページをみたら、”グランスタ丸の内限定の”と書いていたので、本当にこの店舗にしかないみたいです。お正月やクリスマス、誕生日など、何かお祝いするときに買いたいお土産ですね。

∧もくじに戻る

羽田空港

帰省や旅行で飛行機を使う方もいるかと思うので、羽田空港も調べてきました!
かわいいお菓子がいくつかありましたよ*

[和菓子] とらやの空港限定羊羹

とらや空港限定羊羹
Photo from とらや

人気の和菓子「とらやの羊羹」に、羽田空港限定のものがありました。
空港限定の羊羹「空の旅」と定番の羊羹が、飛行機の描かれた箱に入っています。春夏は青色、秋冬は赤色と、季節によって箱の色が変わるそう。
上品さもあり、かわいらしさもあるお土産ですね。

∧もくじに戻る

[菓子] かきたねキッチンの「羽田空港限定アソートBOX」

かきたねキッチン「羽田空港限定アソートBOX」
Photo from かきたねキッチン

おしゃれな柿の種専門店「かきたねキッチン」の、羽田空港限定のお菓子。
パッケージは、飛行機の空路? 地球? をイメージした、ちょっと幾何学的なデザイン。中に入っているのは、限定フレーバーのもんじゃ焼き味、贅沢チーズ、あと辛、塩だれの4種類のフレーバーの柿の種です。
家族でわいわい食べるのに良さそうですね。

∧もくじに戻る

[洋菓子] 東京ミルクチーズ工場の「羽田空港限定パッケージクッキー」

東京ミルクチーズ工場の「羽田空港限定パッケージクッキー」
Photo from 日経トレンディネット

最初の方で紹介した「東京ミルクチーズ工場」にも、羽田空港限定のパッケージがありました。
牛がいる牧場の上を、飛行機が飛んでいるデザイン。中には、一番人気の「ソルト&カマンベール」と、「蜂蜜&ゴルゴンゾーラ」、「バジルトマト&モッツァレラ」が各10枚入っています。

∧もくじに戻る

[洋菓子] 上野風月堂の「東京プティゴーフル」

上野風月堂の「東京プティゴーフル」
Photo from 上野風月堂

ゴーフルで有名な「上野風月堂」の東京限定品。タイやトルコを思わせるような異国情緒あふれるパッケージに、「抹茶」「黒蜜きなこ」「小倉あん」3種類の和の味のプティゴーフルが入っています。

他の場所でも買えるかもしれませんが、私は羽田空港で見つけました。ネットで調べると、二子玉川ライズ店や松坂屋上野店で買ったというのも見たので、東京にある店舗では販売されているのかもしれません。

∧もくじに戻る

[雑貨] 中川政七商店の羽田空港限定品

中川政七商店のこだるまパイロット
Photo from 株式会社中川政七商店

「日本の土産もの」をコンセプトにした、中川政七商店の「日本市」が羽田空港にあります。そこにも、飛行機のふきんやパイロット姿のだるま、陶器の飛行機などの空港限定商品がありました。

中川政七商店に置いてあるものは全部センスがいいので、普通に買い物してもいいですね。私は、旅行から帰ってきたあとに、このお店で手袋を買いました…*

∧もくじに戻る

[洋菓子] よーじやの「抹茶くりーむさんど」

よーじや「抹茶くりーむさんど」
Photo from よーじや

あぶらとり紙で有名な「よーじや」のお店も羽田空港にあるのですが、最初はコスメ系が置いてあるのかなと思って通り過ぎていたんですね。でも、よーじやのロゴはかわいいので、ちらっとのぞくと〜〜、なんとお菓子がありました(・o・)
しかも缶が普通にかわいかった◎ よーじやカフェのグッズの一つみたいです。

京都のお土産になるかもしれませんが(汗)、かわいいので見てみてくださーい*

∧もくじに戻る

横浜

都内から行きやすい、横浜駅周辺で買えるお菓子をピックアップしてみました。
鎌倉や箱根などにもあると思いますが、それはまた別の機会に◎

[洋菓子] オードリー / AUDREY

オードリー
オードリー

いちごとチョコのスイーツ専門店「AUDREY(オードリー)」。
パッケージのデザインは、人気デザイナー・ 渡邉良重さんが手がけられています。他にはない洗練されたデザインなのですが、去年はなんと、有名なデザインの賞で「JAGDA賞」と「第19回亀倉雄策賞」を受賞しました!
デザインのプロが認めるパッケージに、さらに、花束のブーケみたいな形のかわいくておいしいお菓子が入っているんですね*
このお菓子が結構好きで、バレンタインやクリスマス、友達家へのお持たせ、帰省土産、育休に入る時に会社の人にあげたりと、たくさん買いました!
↓オードリーの記事はこちら

店舗は、東京の日本橋タカシマヤにもあるのですが、
オープン当初は、横浜でしか買えなかったので「横浜」に入れています。
東京と横浜にきたら、ぜひぜひ買ってみてくださいねー!

∧もくじに戻る

[洋菓子] フランセの「横濱ミルフィユ」 / FRANCAIS

フランセの横濱ミルフィユ
Photo from マイナビウーマン

洋菓子のフランセは全国に店舗があるのですが、神奈川・東京だけの商品もあります。
その中で、この横浜の名所が手書き風のイラストで描かれたお菓子がかわいらしく、お土産におすすめです* 中には、クリームが挟まったパイ生地をチョコレートでコーティングした、看板商品の「ミルフィユ」が入っています。フレーバーは、「いちご」「ミルク」「まっちゃ」の3種類。
日持ちも1ヶ月以上するので、少し先に会う人へのお土産にいいですね◎

∧もくじに戻る

[洋菓子] ありあけのハーバー

ありあけのハーバー
Photo from ありあけのハーバー

横浜だったら、たくさんの場所で見かける「ありあけのハーバー」。
横浜のTHEお土産なのですが、パッケージがかわいいのですね◎
パッケージに使われているイラストは、イラストレーターで画家の柳原良平さんの作品。柳原さんは、あのトリスウイスキーのキャラクター「アンクルトリス」の生みの親でもあります。
残念ながら、柳原さんは2015年にお亡くなりになってしまったので・・・、貴重なパッケージとなりました。ぜひ今のイラストを長く使ってほしいなと思います。

∧もくじに戻る

[洋菓子] えの木てい

えの木てい
Photo from えの木てい
えの木てい
Photo from えの木てい

女性らしいパッケージが素敵な「えの木てい」。
横浜山手にある本店は、アンティーク家具や暖炉、木製の窓がある古い洋館。英国のアフタヌーンティーが似合うお店です。
ここのお菓子も、帰省土産で2回ほど買ったことがあります。結婚式の引出物&プチギフト候補にもなりました◎
優雅な女性に買ってあげたいお土産です*

∧もくじに戻る

[パスタソース] 横濱ナポリタン

横濱ナポリタン

最後は、お菓子ではないのですが、「横濱ナポリタン」というパスタソースをご紹介。初めて国産のトマトケチャップを作った「清水屋」のケチャップを使っているパスタソースです。
見つけたときはもちろんパッケージのかわいさで買ったのですが、食べたら普通においしくて◎ 自分用と「かわいいお持ちより会」でみなさんに配る用、誕生日プレゼント、帰省土産で何回か購入させていただきました〜♪

自分用に買ったときの記事はこちら
▶︎【横浜のお土産】復刻版“清水屋トマトケチャップ”を使用したパスタソース「横濱ナポリタン」

今はどこで買えるか分からないので・・・、出会ったら買ってみてくださーい*

∧もくじに戻る

おわりに

いかがでしたでしょうか*
個人的な趣味が多大にはいっていますが、
全部みなさまに買ってほしいなと思うお土産たちです。
ぜひぜひ買ってみてくださいねー!

新着 "お菓子"

"お菓子" 一覧

読みものカテゴリ