イラストレーター・布川愛子さんの「動物の似顔絵屋さん」に行ってきました

布川愛子さんの「動物の似顔絵屋さん」に行ってきました

こんにちは!
かわいいものコレクターのkeecoです。

今日は、イラストレーターの布川愛子さんが行う「動物の似顔絵屋さん」というイベントで、家族の似顔絵を描いてもらったお話です。

布川さんのことや、布川さんが描く絵については、こちらの記事をご覧ください。
▶︎ イラストレーター・布川愛子さんの個展「LITTLE WINDOW」に行ってきました
 

「動物の似顔絵屋さん」とは

「動物の似顔絵屋さん」は、布川さんがその場で似顔絵を描いてくれるイベントです。
ただ顔をそのまま描くのではなく、布川さんがよくモチーフにする動物に見立てて、似顔絵を描いてくれます。

聞くと、3年前くらいから始め、
自身の個展ではなく、こういうイベントで行ったのは初めてなんだそう。

奇跡的にとれた予約

先日行った個展でも、似顔絵屋さんを開催していて。
「行きたい!」と思ったのですが
募集開始時間にメールが送れず・・・

その時はダメだったけど、
後日、布川さんのインスタグラムで「銀座蔦屋でも開催します」という投稿を発見!!
急いで、イベントのサイトとその日の予定を確認、だんなさんに行けるかメッセージを送り、待機。



してたけど、待てずに蔦屋に電話。(15分は待ちましたよ!)
1日限りで定員が6組でしたが、奇跡的に予約がとれました!
ひさびさにドキドキしました〜

今回は本当に投稿を見たタイミングがよかったのだと思います。
それから当日まで楽しみに待ちました♫

会場は銀座蔦屋

会場は、銀座に新しくできた「GINZA SIX(ギンザ シックス)」の中にある、蔦屋書店。
ギンザシックスもはじめてだったので、いろいろ見たかったけど、まずは蔦屋書店に直行です。
レジでお代金を払い、受付を終え、時間まで待ちました。

似顔絵屋さんのはじまり〜

時間ちょっと前に、いざ布川さんの元へ。
布川さんは、「はじめまして〜*」と、笑顔で迎えてくれました。

私がちびさんをひざに乗せて、となりにだんなさんが座りました。
ちびさんは布川さんからDMのカードをもらって、それを最後までずっと持っていました。

少し話したあと、さっそく布川さんが似顔絵を描きはじめます。

布川愛子さんの「動物の似顔絵屋さん」に行ってきました

途中、ちびさんが「あっ」と指さしたり、何か言ったりするたびに、布川さんは描くのを中断して声をかけてくれました。
絵を描いている間、空気を読んだのか、ものすごく眠たかったのか、ちびさんはすごくおとなしくひざに座っていました。いつもはめっちゃ動くんですけどね。
おかげで、布川さんが描く様子をじっくり見れたし、お話もゆっくりできました。
ちびさんありがとう◎

布川愛子さんの「動物の似顔絵屋さん」に行ってきました

はい、完成です♫
20分くらいでできあがりました。
下書きもなく、スラスラと、そして丁寧に描いてくれました。
私は絵が描けないので;;; すごいなーと見ていました。

サインもお願いしちゃいました

布川さんに会える機会なんてめったにないので、
時間がない中恐縮でしたが(汗)、サインをお願いしました。

布川愛子さんの「動物の似顔絵屋さん」に行ってきました

サインって、名前を書くと思ったら、

布川愛子さんの「動物の似顔絵屋さん」に行ってきました

こんなちゃんとした絵を描いてくれました*

布川愛子さんの「動物の似顔絵屋さん」に行ってきました

絵を描くのに使っていた画材は、細い筆と色ペン。
目や口など細かいところは細いペンで、
それ以外は筆で描いていました。

イラストレーターさんのお仕事がまじかに見れて、新鮮でした。

記念撮影

サインだけでも恐縮なのですが、なんと記念撮影までお願いしてしまいました!
また心よく、いいですよ、と言ってくれて、
布川さんがやさしくて泣きそうになりました(;u;)

布川愛子さんの「動物の似顔絵屋さん」に行ってきました

見てください、なんと着ている服が家族全員ボーダーです。
この日、着ていきたい服が、夫婦でボーダーになりまして。
それなら、ちびさんもボーダーにして合わせるか! となりました。
結果、統一感が出てよかったです。

描いてもらった絵

こちらが描いてもらった絵。
さっきの実物がこんな感じになります。

布川愛子さんの「動物の似顔絵屋さん」に行ってきました

今回は額縁が付いていたので、すぐ飾れました。

布川愛子さんの「動物の似顔絵屋さん」に行ってきました

布川さんが描く動物はいろいろあるけど、うちの家族はワンコになりました。
似顔絵を描くときは、その人の雰囲気で動物を変えるんだそう。

そういえば、私は戌年で、飼ってたのも犬でした。
犬感出ているかな!

布川愛子さんの「動物の似顔絵屋さん」に行ってきました

私。なんだか似てます。

布川愛子さんの「動物の似顔絵屋さん」に行ってきました

だんなさん。こんなシュッとしたイケメンな犬にしてくれてありがたい(:u:)
本人はおひげがあって、ちょっと丸い感じ。
でもいいんです! かっこよく描いてくれて、それを毎日見るほうが気分いいですものね*

よく見ると、インナーの色まで描いてくれています(・o・)

布川愛子さんの「動物の似顔絵屋さん」に行ってきました

ちびさん。似てます。
目と口元の違いなんですが、雰囲気って出せるんですね。

ちびさんを描いてるときに、靴下の柄まで見てくれて。
アーガイル柄だったのですが、ちゃんとその模様まで描いてくれました*

布川愛子さんの「動物の似顔絵屋さん」に行ってきました

途中、だんなさんワンコの手に棒が描かれて、
なに持つのかなーと思ったら、大きなツリーの木でした♫

布川愛子さんの「動物の似顔絵屋さん」に行ってきました

布川さんのサイン。
横のはツリーかな。

ほかの方の似顔絵

この日は、全部で6組の方が似顔絵を描いてもらっていました。
ほかの方の絵は、布川さんがインスタグラムに少し載せているので、また見てみてください*
ネコやリスの方がいたり、傘を持っていたりと、それぞれ素敵な似顔絵になっていました*

おわりに

終わって、サインを描いてもらっているときに少しお話をしました。

布川さんはさまざまな動物を描くのですが、ふと、一番好きな動物はなんだろうと思い、聞いてみました。
すると、「決められないですね〜」とのこと。
ネコは今飼ってるし、イヌも飼っていて、どちらも唯一無二の存在とおっしゃってました。
ワンコの方は最近お亡くなりになってしまったみたいで・・・。
大きかったので存在感があったそう。

どの動物にも愛情をもって描いている布川さん。
その愛情と布川さんのやさしい人柄が絵にもあらわれて、あんなにほっこりとした世界観の絵になるんだなと思いました。

絵は、数日前から壁に飾っています。
見るたびにやさしい気持ちになれます。

リアルな絵や写真だと、ちょっと恥ずかしいけど・・・
イラストに近い絵だから、壁の真ん中にどーんと飾れます。

オリジナルの家族の品ができて、うれしいです。
家宝にしたいと思います*
みなさまも機会があったらぜひ〜♫

名称イラストレーター布川愛子の「動物の似顔絵屋さん」
日時2017年12月09日(土) 12:00~17:00
場所銀座 蔦屋書店 BOOK

URLhttps://store.tsite.jp/ginza/event/magazine/1269-1054421127.html

kawacolleではかわいいものを集めています
もし、あげるよ!という方がいましたらご連絡ください*
詳しくはAboutページにて
かわいい "イベント" 一覧

"イベント" の最新記事