ゴンチャロフが『タンタンの冒険』とコラボしたチョコレート(バレンタイン2017)

タンタン×メリーチョコレート 2017

こんにちは! かわいいものコレクターのkeecoです。

今日は、ゴンチャロフが『タンタンの冒険』とコラボしたバレンタインのチョコレートをご紹介。もうバレンタインはとっくにすぎちゃったんだけどね。かわいかったのでご報告させてください*

『タンタンの冒険』とは

『タンタンの冒険』はベルギーの漫画家・エルジェによって描かれた漫画。主人公の少年記者・タンタンが相棒の白い犬スノーウィと世界中を旅行し、事件に巻き込まれるお話です。80カ国語以上に翻訳され、全世界での発行部数は3億5,000万部以上とか。
日本では1968年に出版されたけど、当時は漫画ということでほとんど注目されず。1983年以後は福音館書店から『タンタンの冒険旅行』シリーズとして全24冊が日本語に翻訳されました。

ゴンチャロフから発売されたチョコレート

バレンタインのチョコレートが出そろい始めた今年1月、ゴンチャロフからタンタンのチョコレートが発売されていると知り、早々にネットショップで購入しました。

いくつか種類があったけど、私はこれにしました。

タンタン×ゴンチャロフ 2017

黄色の背景にタンタンの絵が大きく描かれているパッケージ。
調べると、この絵はタンタンの冒険シリーズ『黒い島のひみつ』のワンシーンでした。ニセ札偽造集団を追ってスコットランド沖の島へ行くお話です。

タンタン×ゴンチャロフ 2017

スコットランドの衣装を着てるタンタン、いいですね〜

タンタン×ゴンチャロフ 2017

タンタン×ゴンチャロフ 2017

中の箱は、タンタンと相棒のスノーウィだけに色がついたデザイン。

タンタン×ゴンチャロフ 2017

“TINTIN”のパターン柄のシール。

タンタン×ゴンチャロフ 2017

さて、開けますよ〜

タンタン×ゴンチャロフ 2017

開けるとまた違うシーンの絵がありました。

タンタン×ゴンチャロフ 2017

中には登場人物たちが描かれたチョコレートが6つ。

タンタン×ゴンチャロフ 2017

まず中央左、主人公のタンタン。

タンタン×ゴンチャロフ 2017

タンタンの隣は、相棒のスノーウィ。フォックステリアっていう犬種なんだって。

タンタン×ゴンチャロフ 2017

上段左でパイプをくわえているのは、タンタンのよき理解者であり、頼もしい海の男、ハドック船長。

タンタン×ゴンチャロフ 2017

その隣のご婦人は、世界的に有名なミラノスカラ座のプリマドンナ、ビアンカ・カスタフィオーレ。

タンタン×ゴンチャロフ 2017

下に行きまして、このおじさん2人は、双子でも親戚でもないんだけど、姿も仕草もなぜかそっくりなインターポールの刑事さん。2人を見分けるのはヒゲの形。開いているのがデュポンさんで、閉じているのがディボンさんです。

タンタン×ゴンチャロフ 2017

最後にこの方は、潜水艦やロケットを発明した天才科学者、トゥールヌソル。世界初の成層圏飛行を成し遂げたスイスの科学者、オーギュスト・ピカールがモデルなんだそう。

タンタン×ゴンチャロフ 2017

一緒についてきた紙袋はこんな感じ。裏側には犬のスノーウィがいました。

* * *

タンタンってすごく有名な漫画だけど、私は子どものときに読まなかったんですね〜。絵は知ってるけどお話は知らなくて。また機会があったら読んでみたいと思います◎
来年のバレンタインにもし出てきたら、ぜひチェックしてみてくださいね*

かわいい "お菓子" 一覧

"お菓子" の最新記事