【保存版】2017年バレンタイン かわいいチョコレートまとめ59選

こんにちは! かわいいものコレクターのkeecoです。

今日は、毎年恒例となりましたバレンタインのかわいいチョコ特集をお贈りします*
ここでは私が個人的にかわいいと思ったチョコを紹介しています。
他にもあると思うけど今まで探せたものだけまとめました。
バレンタインのチョコ探しに参考になればうれしいです*

<Contents>

メリーチョコレート
 01. ムーミン×メリーチョコレート
 02. 星の王子さま×メリーチョコレート
 03. ピーターラビット×メリーチョコレート
 04. マ・プティット・ミネット
 05. アトリエール・ショコラ
 06. マルシェ・ド・ショコラ
 07. マキャプート

モロゾフ
 08. ハーティ
 09. アミティエ
 10. アレックス&マイケル
 11. ビートル
 12. ディック・ブルーナ
 13. コーヒーラボ
 14. ティーバー
 15. リッカティル
 16. フィオレット

ゴンチャロフ
 17. TINTIN(タンタン)×ゴンチャロフ
 18. オトカリテ

フランセ
 19. 恋し恋されミルフィユ
 20. ミルフイユメゾンフランセ

21. AUDREY(オードリー)
22. 資生堂パーラー
23. キルフェボン
24. 西光亭
25. メゾン ロミ・ユニ
26. フェアリーケーキフェア
27. CAFE OHZAN(カフェ オウザン)
28. メサージュ・ド・ローズ
29. Afternoon Tea(アフタヌーンティー)
30. クラブハリエ
31. テオブロマ
32. ピープルツリー
33. ロシアチョコマツヤ
34. 銀座コージーコーナー
35. PLAZA
36. ブルーダルチョコレート
37. 霧笛楼
38. あみだ池大黒
39. 星果庵
40. Spectacle(スペクタクル)
41. STEKA&MJOL(ステカ アンド モジョル)

– 海外もの –
42. L’ECLAIR DE GENIE(レクレール ドゥ ジェニ)
43. HUGO & VICTOR(ユーゴ アンド ヴィクトール)
44. HOLLANDISCHE KAKAO-STUBE(ホレンディッシェ カカオシュトゥーベ)
45. Läderach(レダラッハ)
46. Caffarel(カファレル)
47. Ladurée(ラデュレ)
48. DEMEL(デメル)
49. DEBAILLEUL(ドゥバイヨル)
50. LESCHANZ(レシャンツ)
51. Amatller(アマリエ)
52. Mazet(マゼ)

– Bean to Bar –
53. green bean to bar chocolate(グリーン ビーントゥバー チョコレート)
54. Dandelion Chocolate(ダンデライオン チョコレート)
55. ChocolateNAIVE(チョコレートナイーブ)
56. CRAFT CHOCOLATE WORKS(クラフト チョコレート ワークス)
57. CACAO MARKET by MarieBelle(カカオマーケット バイ マリベル)
58. Cacao Prieto(カカオプリエト)

– 追加 –
59. BARBER’S CRAFT CANDY(バーバーズ クラフトキャンディー)

 
……めっちゃありましたね。
それでは気を取り直して、一つ一つ見ていきましょー!

メリーチョコレート

チョコレート、そしてバレンタインといえば<メリーチョコレート>。日本のバレンタインはメリーから始まったと言われています。
毎年かわいいチョコを出してくれるので、必ずチェックするお店の一つです。

ムーミン×メリーチョコレート

ムーミンとコラボしたチョコレート。去年もムーミンのチョコを出してたけど、今年の絵柄はちょっと手書き風でラフな感じ。たばこを一服しながらお酒を飲むスナフキンがかっこいいです。

ムーミン×メリーチョコレート 2017 ムーミン×メリーチョコレート 2017
Photo from メリーオンラインショップ

星の王子さま×メリーチョコレート

星の王子さまとコラボしたチョコレート。私は去年このチョコを買ったんだけど、なんと今年も買ってしまいました! 去年はほしいパッケージが売切れていたので、今年は見つけてすぐ購入。人気のチョコなので購入される方はお早めにお買い求めください☆

星の王子さま×メリーチョコレート 2017 星の王子さま×メリーチョコレート 2017
Photo from メリーオンラインショップ

ピーターラビット×メリーチョコレート

ピーターラビットとコラボしたチョコレート。この缶と本モチーフのパッケージがかわいかったな。

ピーターラビット×メリーチョコレート 2017 ピーターラビット×メリーチョコレート 2017
Photo from メリーオンラインショップ

マ・プティット・ミネット

子猫がテーマのチョコレートブランド。クラシカルなイラストがかわいらしいです。

メリーチョコレート バレンタイン2017「マ プティット ミネット」 メリーチョコレート バレンタイン2017「マ プティット ミネット」
Photo from メリーオンラインショップ

アトリエール・ショコラ

2015年9月からメリーで展開されているブランド。このテキスタイルのようなパッケージがステキでいつか買いたいなーと思っているのだけど、お店がさいたまと東京の3店舗しかないのでまだ買えていません。
この前寄稿させていただいた『パケ買いしたくなる!ヒット商品のデザイン』にも掲載されていて、デザイナーさんも一目置くお菓子なんですね〜
オンラインショップからはなくなってたけど、実店舗だと販売してるのかな。その辺りは分からないので購入される方はお店に聞いてみてください。

アトリエールコレクション
Photo from メリーチョコレート

マルシェ・ド・ショコラ

シンプルでほっこりした感じのイラストがかわいいチョコレート。これも店舗は東京駅と阪神百貨店の2つしかありません。ネットで見たり友達がおみやげで買ってきてくれたのを見るとステキなパッケージが多数ある模様。東京と大阪のご当地デザインもあって、いつか買いたいなーと思う一品です。

マルシェ ド ショコラ マルシェ ド ショコラ
Photo from メリーオンラインショップ

マキャプート

このチョコも今年買いました! サイトには載ってないけど本型のパッケージがあってかわいらしかったので購入。北海道在住のイラストレーター、©Kinpro(新矢千里さん)の描く独特な絵柄がかわいらしいパッケージです。

マキャプート
Photo from メリーチョコレート「マキャプート」(甘い木)が玉川高島屋に東京初出店

モロゾフ

神戸の菓子店<モロゾフ>もバレンタインの常連さん。毎年かわいいクオリティの高いチョコを出してくれます。今年もたくさんありましたよ〜♪

ハーティ

ヨーロッパの日常シーンを切り取った、おしゃれなイラストが描かれたチョコレート。

モロゾフ ハーティ モロゾフ ハーティ

Photo from モロゾフ

このイラストを描いているのは、イラストレーターの小林晃(こばやし あき)さん。フランスガム社という名前で活動されています。ぜひ来年もイラスト描いてほしいです*

アミティエ

カラフルな正方形の小箱がかわいいチョコレート。大きめリボンとちょっと花柄が見えるところがポイント◎ こんな手のひらサイズだと、ちょっとした贈り物にいいですね。

アミティエ アミティエ

Photo from モロゾフ

アレックス&マイケル

アメリカ西海岸で暮らす幼い兄弟がテーマのチョコレート。カリフォルニアの空と海をイメージしたデザインが爽やかなチョコレートです。中に入っているクマのチョコレートもかわいいですね〜

モロゾフ バレンタイン「アレックス&マイケル」 モロゾフ バレンタイン「アレックス&マイケル」

Photo from モロゾフ

ビートル

フォルクスワーゲン社を代表する車、通称「ビートル」をテーマにしたチョコレート。レトロなデザインのパッケージがかわいらしいです。手提げバッグがトランク風なところもいいですね◎

モロゾフ バレンタイン2017「ビートル」 モロゾフ バレンタイン2017「ビートル」

Photo from モロゾフ

ディック・ブルーナ

絶対かわいいミッフィーちゃんのチョコレート。自分用にお一ついかがでしょうか♪

モロゾフ バレンタイン2017「ディック・ブルーナ」 モロゾフ バレンタイン2017「ディック・ブルーナ」

Photo from モロゾフ

コーヒーラボ(高島屋・阪急・阪神限定)

世田谷の奥沢にあるコーヒーショップ「ONIBUS COFFEE(オニバスコーヒー)」とコラボしたチョコレート。これはかわいい上に男の子にもあげやすいデザインですね。

モロゾフ バレンタイン2017「コーヒーラボ」 モロゾフ バレンタイン2017「コーヒーラボ」

Photo from モロゾフ

このパッケージは、オニバスコーヒーのサインも手がけた、チョークボーイさんのデザイン。チョークボーイさんのInstagramによると「紙や素材の選定から光沢感や加工による高級感の演出まで、何度も何度も試作して検証して本当に細部までこだわって作りこんでます。」とのこと。そんなこと言われたら買っちゃいますよね〜(´u`)

COFFEE LAB Logo & package design of chocolate by ONIBUS COFFEE × Morozoff 親愛なるオニバスコーヒー @onibuscoffee と老舗チョコレートメーカーのモロゾフとのバレンタインコラボ「コーヒーラボ」のロゴ及びパッケージデザインを担当しました。 去年の夏には納品してたんだけど、ようやく昨日情報解禁になり改めていい仕事したな〜と自画自賛してました。 紙や素材の選定から光沢感や加工による高級感の演出まで、何度も何度も試作して検証して本当に細部までこだわって作りこんでます。 もちろん味は間違いありません。オニバスの豆のクリーンな味わいが歯ごたえと一緒に楽しめます。 一つ残念なのが、百貨店などでしか買えず一般販売しないところ。高島屋、阪急、阪神でのみの取り扱いだそうです。 ぜひ手にとって見て欲しいです。 #chalkboy #handwritten #graphic #coffeelab #onibuscoffee

CHALKBOYさん(@chalkboy.me)が投稿した写真 –

ティーバー

今年デビューした、紅茶をテーマにしたチョコレートブランド。紅茶ということで、ちょっとヨーロッパな感じのデザインです。

モロゾフ バレンタイン2017「TEA BAR」 モロゾフ バレンタイン2017「TEA BAR」

Photo from モロゾフ

リッカティル(三越・伊勢丹限定)

北欧好きな方におすすめ♪ 北欧に伝わるしあわせの木馬”ダーラナホース”をモチーフにしたチョコレートです。北欧デザインってかわいいけど意外に他では見かけません。もっとあってもいいのにな。個人的には、色々な形に切り取った窓から下の柄が見えるパッケージのがほしいです*

モロゾフ バレンタイン2017「リッカティル」 モロゾフ バレンタイン2017「リッカティル」

Photo from モロゾフ

フィオレット

フィオレットはイタリア語で「小さな花」だそう。パッケージにも花柄が使われています。花柄だけだと”かわいらしい”になっちゃうけど、リボンがストライプなのでかわいすぎないデザインとなっています。ヨーロッパとはまた違うイタリアのカジュアル感みたいなのを出したのかな〜

モロゾフ バレンタイン2017「フィオレット」 モロゾフ バレンタイン2017「フィオレット」

Photo from モロゾフ

ゴンチャロフ

ロシア人のゴンチャロフさんが日本ではじめたお店<ゴンチャロフ>。今年はタンタンのチョコレートが出てました*

TINTIN(タンタン)×ゴンチャロフ

ベルギーの漫画「タンタンの冒険」とコラボしたチョコレート。このチョコも買いました!

ゴンチャロフ バレンタイン2017「TINTIN(タンタン)」 ゴンチャロフ バレンタイン2017「TINTIN(タンタン)」

Photo from ゴンチャロフ オンラインショップ

オトカリテ

ダンスシーンを描いたパッケージのチョコレート。シンプルでかわいらしいイラストです。

ゴンチャロフ バレンタイン2017「オトカリテ」 ゴンチャロフ バレンタイン2017「オトカリテ」

Photo from ゴンチャロフ オンラインショップ

フランセ

いつもパッケージが素敵なフランセ。バレンタインもかわいいのを出してくれました〜*

恋し恋されミルフィユ

サックサクのパイ生地に果物と木の実のクリームを挟んだミルフィユ。絵画のようなイラストが素敵なパッケージです。

フランセ 2017バレンタイン フランセ 2017バレンタイン
Photo from フランセオンラインショップ

ミルフイユメゾンフランセ

銀座にあるこだわりのミルフィユ専門店<ミルフイユメゾンフランセ>。ミルフィユって焼き菓子だから載せるの迷ったけど、この写真のお菓子はパイ生地にチョコがのってるし、パッケージかわいいしで載せてしまいました*

ミルフィユメゾンフランセ
Photo from 千葉・浦安 ポーセラーツ&シルクフラワーサロン ☆゚+。*Myrtlee*。+゚☆マートリー

AUDREY(オードリー)

いちごのお菓子専門店<オードリー>。パッケージを人気デザイナーの渡邉良重さんが手がけられていて、大変かわいいんですね。オープンしたころから大好きなお菓子やさんです。
去年のバレンタインも買ったのですが、今年も買ってしまいました*
お店にはバレンタイン商品がたくさん。そして今年のテーマは「リボン」でした。

AUDREY(オードリー)2017バレンタイン AUDREY(オードリー)2017バレンタイン
AUDREY(オードリー)2017バレンタイン AUDREY(オードリー)2017バレンタイン

缶、瓶、箱のパッケージがありどれにしようか迷いましたが、いつも缶を買っているので今年は箱パッケージのもの(一番最後の写真)にしました。これ”横浜限定”なんだそうです。
行ったのは平日だったけど、若い方から年配の方までたくさんの方がいらっしゃいました。みんなたくさん買ってたな。夕方とかだと売切れるものもあるので、行くなら午前中をおすすめします!

資生堂パーラー

いつも大人かわいいパッケージを届けてくれる<資生堂パーラー>。今年も上品なデザインのお菓子がそろいました。

資生堂パーラー バレンタイン2017 資生堂パーラー バレンタイン2017
Photo from 資生堂パーラー オンラインショップ

キルフェボン

タルトで有名な<キルフェボン>。バレンタインの季節には限定でショコラ缶が登場します。もちろんバレンタイン向けのタルトもあります。キルフェボンはこのお菓子やタルトが入るボックスが、春を思わせるような淡い黄色のデザインでとてもかわいいのですね。ショコラ缶はぜひ”箱入り”を買ってみてください*

キルフェボン 季節限定商品ショコラ缶 キルフェボン 2017バレンタイン
Photo from キルフェボン

西光亭

藤岡ちささんが描くリスがかわいらしい、<西光亭>のバレンタイン。絵柄がたくさんあっていつも迷います。

西光亭 バレンタイン2017 西光亭 バレンタイン2017
Photo from 西光亭

メゾン ロミ・ユニ

お菓子研究家・いがらしろみさんのお店<メゾン ロミ・ユニ>のバレンタイン。今年のパッケージは、ピンクの包装紙にヤギとみみずくのタグやシールが付いてるんだって*

フェアリーケーキフェア

お菓子研究家・いがらしろみさんがプロデュースするカップケーキ屋さん。パッケージにはイラストレーター・前田ひさえさんのやさしくて独特なイラストが使われています。バレンタインに贈るなら、このベイクドカップケーキのチョコレート味がいいですね*

フェアリーケーキフェア
Photo from フェアリーケーキフェア

CAFE OHZAN(カフェ オウザン)

ラスクをチョコレートでデコレーションしたお菓子が有名な<カフェ オウザン>。オンラインショップでは特にバレンタインのことは書かれていなかったけど、定番商品がすでにかわいいので掲載させていただきました!

実際に買ったときの記事はこちら
パッケージも中のお菓子もかわいい*「CAFE OHZAN (カフェ オウザン)」のスティックラスク・kawacolle

カフェオウザン カフェオウザン
Photo from CAFE OHZAN

メサージュ・ド・ローズ

バラをモチーフにしたチョコレートを販売する<メサージュ・ド・ローズ>。ピンク基調でレース模様が入ったパッケージはとても女性らしいですね。

メサージュ・ド・ローズ バレンタイン メサージュ・ド・ローズ バレンタイン
Photo from メサージュ・ド・ローズ

Afternoon Tea(アフタヌーンティー)

<アフタヌーンティー>では、バレンタインの商品はなくて冬季限定チョコレートが出ていました。オリエンタルちっくな模様がいいですね。

アヌタヌーンティー 冬季限定チョコレート 2016-2017 アヌタヌーンティー 冬季限定チョコレート 2016-2017
Photo from Afternoon Tea

クラブハリエ

バームクーヘンで有名な<クラブハリエ>のバレンタインは、パッケージがとっても上品です。チョコじゃないけどちっちゃいバームクーヘンもかわいくていいですね〜◎

クラブハリエ バレンタイン2017 クラブハリエ バレンタイン2017
Photo from CLUB HARIE

テオブロマ

日本のショコラティエ・土屋公二さんのお店<テオブロマ>。このお店でいつかほしいなと思ってるのが、この動物が描かれたタブレット。動物のイラストは、イラストレーターの樋上公実子(ひがみくみこ)さんが描かれています。ネコやペンギンの他にも、ウサギ、カバ、ヤギなど全部で12種類もあります。

テオブロマ 動物タブレット テオブロマ 動物タブレット
Photo from テオブロマ

ピープルツリー

フェアトレード商品を取扱う<ピープル ツリー>のチョコレート。パッケージには、フレーバーをモチーフにした素朴でかわいらしいイラストが描かれています。このパッケージをデザインしたのは、デザイナーでイラストレーターの大神慶子さんです。

以前買ったときの記事はこちら。参考にしてみてください。
手書きイラストがかわいいチョコバー*People Tree(ピープル・ツリー)のフェアトレードチョコレート8種・kawacolle

ピープルツリー ピープルツリー
Photo from ピープル・ツリー

ロシアチョコマツヤ

日本でも数少ないロシアチョコレートの専門店。ここのマトリョーシカをモチーフにしたパッケージがかわいいです。

ロシアチョコレートの店 マツヤ ロシアチョコレートの店 マツヤ

Photo from ロシアチョコレートの店 マツヤ

銀座コージーコーナー

東京の洋菓子メーカー<銀座コージーコーナー>のバレンタインは、幸運のおまじない「ジーナ・マ・ジーナ」がテーマ。幸運、健康、成功、それぞれのラッキーアイテムをモチーフにしたチョコレートとなっています。海外の絵本のようなパッケージに目がとまりました。

銀座コージーコーナー バレンタイン2017 銀座コージーコーナー バレンタイン2017
Photo from 銀座コージーコーナー オンラインショップ

PLAZA

プチプラなチョコを探すときはここ。オンラインショップを見たらウォーリーとスターウォーズのチョコが気になりました。

スターウォーズの方は買ったことがあるので、よかったらこちらの記事も参考にしてみてください。
【スターウォーズのチョコレート】今年のバレンタインに購入 ホワイトチョコのストームトルーパーが可愛い・kawacolle

プラザ チョコレート プラザ チョコレート
Photo from PLAZA オンラインストア

ブルーダルチョコレート

横浜のお土産として販売されているチョコレートなのだけど、かわいいので掲載させていただきました。お配り用にいかがでしょうか*

ブルーダル チョコレート ブルーダル チョコレート
Photo from 【楽天市場】グディーズヨコハマ

霧笛楼

横浜元町にあるフランス料理店の<霧笛楼>。ここのお菓子は横浜土産に購入される方が多いと思うのですが、イベント毎に出る限定のお菓子もかわいいものが多いんですね。子どもの日にはこんなメリーゴーランド風のお菓子を出していたり。そんなこんなで割とチェックしてしまうお店になっています。
今年のバレンタインはきれいなお花が描かれたパッケージ。ピンクと白とゴールドの色合いがやさしいです。

霧笛楼 バレンタイン2017 霧笛楼 バレンタイン2017
Photo from 横濱元町 霧笛楼

あみだ池大黒

大阪で”おこし”を作って200年の老舗お菓子やさん。ここの「メランジェショコラ」のパッケージがポップでかわいいです。

あみだ池大黒 あみだ池大黒
Photo from あみだ池大黒

星果庵

金平糖をチョコでコーティングしためずらしいお菓子。美術作家の綿貫宏介さんがデザインした缶が、レトロでかわいらしいです。

星果庵 星果庵
Photo from 【楽天市場】日本茶と抹茶スイーツの宇治園

Spectacle(スペクタクル)

長崎にあるチョコレート専門店<Spectacle(スペクタクル)>。長崎でしか買えないんだけど、かわいいのでご紹介。長崎の名称や日常の風景をモチーフにしたちょっとほっこりしたチョコレートです。商品名も変わってて、ネコが描かれたパッケージは「たま、あるいはミーちゃん」、眼鏡橋が描かれた丸い缶は「眼鏡橋のここらへん」という名前がついています。もし長崎に行かれる方、お近くの方はチェックしてみてください*

Spectacle Spectacle
Photo from Spectacle

STEKA&MJOL(ステカ アンド モジョル)

高円寺にあるアイシングクッキー屋さん。他では見かけないようなかわいらしい柄をクッキーに描いてくれます。
ただこのバレンタイン用の絵柄は2014年のものなので、今は作っているかどうか分かりません。購入される方はお店に問い合わせてみてください。

ステカ&モジョル バレンタイン ステカ&モジョル バレンタイン
Photo from STEKA&MJOL

L’ECLAIR DE GENIE(レクレール ドゥ ジェニ)

パリにあるエクレア専門店。デコレーションされたエクレアもかわいいし、パッケージもアーティスティックで素敵でした。

@87sa.cが投稿した写真

夢香里さん(@yukarirurun)が投稿した写真

HUGO & VICTOR(ユーゴ アンド ヴィクトール)

2010年にパリで誕生した<ユーゴ アンド ヴィクトール>。今年のバレンタインは、「イチゴ」をテーマにしたチョコの詰め合わせ。手帳をイメージした白いボックスに入っています。

HUGO & VICTOR (ユーゴアンドヴィクトール)の2017バレンタイン

Photo from HUGO & VICTOR

HOLLANDISCHE KAKAO-STUBE(ホレンディッシェ カカオシュトゥーベ)

バームクーヘンが有名なドイツの菓子店<ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ>のバレンタイン。白と紺色しか使っていない上品なパッケージです。

ここのバームクーヘンを買ったときの記事はこちら
ドイツ「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」のバウムクーヘン・kawacolle

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ

Läderach(レダラッハ)

スイスのチューリッヒ郊外にあるチョコレート店。毎年スイスをモチーフにしたイラストがかわいくて、いつか買いたいなーと思ってるチョコレートです。今年は食事の1シーンを描いたパッケージですね。

レダラッハ バレンタイン2017 レダラッハ バレンタイン2017
Photo from レダラッハ

Caffarel(カファレル)

きのこやてんとう虫、ネコなど、楽しげなチョコレートを届けてくれるイタリアの<カファレル>。バレンタインのパッケージは少しだけ大人なデザインでした。でも中にはてんとう虫やふくろうのチョコが入ってて、カファレルの遊び心を感じました◎ あと、取手が付いてる缶ってかわいいですね〜*

カファレル バレンタイン カファレル バレンタイン
Photo from カファレル

Ladurée(ラデュレ)

マカロンで有名なフランスの菓子店<ラデュレ>にもバレンタインのチョコがありましたよ〜
バラのデザインがかわいいです。ピンクの箱の方も白いバラがうっすら入ってて上品ですね*

ラデュレ バレンタイン2017 ラデュレ バレンタイン2017
Photo from ファッションプレス

DEMEL(デメル)

オーストリア・ウィーン王宮御用達の老舗洋菓子店<デメル>。日本ではチョコレートで有名なお店になっているので、毎年のバレンタインにチェックする方も多いかもですね。ヨーロッパ風のデザインがかわいくて、定番ものバレンタインものどれを買っても間違いないデメルです。

デメル バレンタイン2017 デメル バレンタイン2017
Photo from DEMEL JAPAN

DEBAILLEUL(ドゥバイヨル)

ベルギーにアトリエを構える<ドゥバイヨル>。今年のバレンタインのテーマは“ハイクレア ティータイム”。「中世ヨーロッパに数多く存在したマナーハウス(荘園における地主領主が建設した邸宅)と、そのキッチンからインスピレーションを受けたコレクション」だそう。
カップやポットがたくさん描かれてますね〜♪

DEBAILLEUL ドゥバイヨル 2017年バレンタイン DEBAILLEUL ドゥバイヨル 2017年バレンタイン
Photo from ドゥバイヨル

LESCHANZ(レシャンツ)

毎年デザインの変わるボックスにファンが多い、オーストリア・ウィーン<レシャンツ>の看板商品。今年は男の子と女の子のイラストでした。女の子がお花と手紙を持ってますね。告白してるのかな〜
中にはコーヒー味のミルクチョコレートが入っています。

レシャンツ
Photo from フェリシモ

Amatller(アマリエ)

スペイン最古のチョコレートブランド<アマリエ>。アール・ヌーヴォーを代表するグラフィックデザイナー、アルフォンス・ミュシャの絵を使った美しい缶が人気です。

アマリエ
Photo from 高島屋オンラインストア

Mazet(マゼ)

100年以上の歴史があるフランス・モンタルジーにある老舗菓子店。「プラズリン」と呼ばれる、アーモンドにカラメルをかけたお菓子が同店の看板商品。パッケージは、ゴールドの缶にモンタルジーのミラボー広場とマゼの本店が描かれた美しいデザインです。

マゼ
Photo from マゼ – 片岡物産

green bean to bar chocolate(グリーン ビーントゥバー チョコレート)

東京・中目黒と福岡にお店がある<グリーン ビーントゥバー チョコレート>。「Bean to Bar(ビーン トゥ バー)」とは、カカオ豆からチョコレートになるまでの製造工程を一貫して行い、その個性を生かしてチョコレートを作る製法のこと。お店では、豆の選定から焙煎、熟成の製造過程と実際に製品になったものを見ることができます。ここはお店もチョコレートもめちゃおしゃれなので、ぜひお店に足を運んでチョコレートを買ってみてください*

green  bean to bar chocolate(グリーン ビーン トゥ バー チョコレート)のバレンタイン
Photo from green bean to bar chocolate

Dandelion Chocolate(ダンデライオン チョコレート)

サンフランシスコ発の<ダンデライオン チョコレート>もビーントゥバーでチョコレートづくりをしています。というか、お店のヒストリーページを見ると、ビーントゥバーの発祥か先駆けくらいの存在でした。包装紙おしゃれですね〜

ダンデライオン・チョコレート ダンデライオン・チョコレート
Photo from ダンデライオン・チョコレート

ChocolateNAIVE(チョコレートナイーブ)

リトアニアを拠点としたビーントゥバーのチョコレートメーカー。ここはパッケージがめちゃシンプルできれいです。以前はいろいろな情報が書かれていたみたいだけど、今は商品名とロゴマークとカカオ分の標記だけになっています。私は今の方が好きだな。

チョコレートナイーブ チョコレートナイーブ
Photo from ChocolateNAIVE

CRAFT CHOCOLATE WORKS(クラフト チョコレート ワークス)

東京・池尻にある、ビーントゥバーのチョコレートをメインに製造・販売するチョコレート工房。ビーントゥバーほんと流行ってますね◎ ここの少しほっこりした包装紙がかわいかったです。海外の包装紙はちょっと”かっこいい”が入ってるものが多いのだけど、この日本っぽいかわいさもいいですよね〜

クラフトチョコレートワークス クラフトチョコレートワークス
Photo from CRAFT CHOCOLATE WORKS

CACAO MARKET by MarieBelle(カカオマーケット バイ マリベル)

ホンデュラスのマリベルさんが始めたチョコレートのお店。ホンデュラスでのカカオ豆の栽培からチョコレートになるまでの工程をすべて自社で行っています。昔のアメリカのようなレトロなパッケージがかわいいです。

カカオマーケットバイマリベル カカオマーケットバイマリベル
Photo from カカオマーケット オンラインショップ

Cacao Prieto(カカオプリエト)

NYブルックリン発のビーントゥーバーチョコレート。包装紙がとってもきれいです。

カカオプリエト
Photo from Cacao Prieto カカオ・プリエト | 株式会社 クロンティップ

BARBER’S CRAFT CANDY(バーバーズ クラフトキャンディー)

果物のペーストから丁寧に作られるBARBER’Sのキャンディー。バレンタインでは、フランボワーズのペーストにチョコレートを練り込んだチョコレート味が登場。男性に人気の「ソルト&バターキャラメル」、「ゆず&ミント」も入った計3種6本のバレンタイン限定セットです。
パターン柄を使ったパッケージが素敵です*

BARBER'S CRAFT CANDY
Photo from BARBER’S CRAFT CANDY STORE

ホワイトデーのセットもあるみたい♪ 並ぶとまたかわいいね。

(2017.2.11 追加)

* * *

いかがでしたでしょうか。
バレンタインの時期はほんとかわいいお菓子がでますね。私はそろそろ財布に怒られそうです…。
それでは、みなさまもぜひお気に入りのチョコを探してみてくださいね*

かわいい "お菓子" 一覧

"お菓子" の最新記事