大阪のカヌレ専門店「カヌレ堂 」に行ってきました

大阪カヌレ専門店「カヌレ堂」

こんにちは。かわいいものコレクターのkeecoです。
今年のGWはみなさんいかがお過ごしでしたか?
私は大阪と奈良に行ってきました!
2泊3日だったのでそんなに回れなかったけど、いくつかかわいいものを収集してきたのでご紹介していきたいと思います。

今日は、この ことりっぷの記事 で気になってた「カヌレ堂」に行ってきたお話。

「カヌレ」って知らなかったんだけど、フランスの伝統菓子なんだそう。
カヌレ堂はその専門店になります。

大阪・桜川のカヌレ堂 本店

大阪カヌレ専門店「カヌレ堂」
JRなんば駅から歩いて10分くらいのところに、「カヌレ堂 CANELÉ du JAPON」の本店があります。

ことりっぷの記事でお店の写真を見たときに、このカヌレの絵が描かれた暖簾がかわいいー*と思っちゃって。お菓子もお店もかわいいなんて、絶対行こーと思いました(´u`。)

とても小さなお店で、中は2人入れるくらい。ショーケースにカヌレが入ってて、横の棚にはお茶とカレーが置いてありました。お茶もカレーもかわいかったな。

カヌレは一つずつ買うことができます。ショーケースから選んで注文。

これを買いました

大阪カヌレ専門店「カヌレ堂」
買ったのは、カヌレ単品3つと

大阪カヌレ専門店「カヌレ堂」
この8個入り。
箱の中には、
定番ものの、抹茶あんこ・黒糖くるみ・ほうじ茶・しろ・黒糖きなこ・あんずと
季節ものの、キウイ・芥子玉
が入ってました。

カヌレは保存料を使用してないので、賞味期限は2日くらいです。
パッケージはめっちゃシンプルなんだけど、かわいさがあります◎

開けてみました

大阪カヌレ専門店「カヌレ堂」
箱を開けると、カヌレ堂のショップカードが。カヌレの形がやっぱりかわいい◎

大阪カヌレ専門店「カヌレ堂」
さらに開けると、カヌレのシールが貼ってありました。

カヌレ登場

大阪カヌレ専門店「カヌレ堂」
包みを開けると、じゃん!カヌレ登場。
ちっちゃいクグロフみたいで、かわいいです*

食べてみたけど、もちもちしてておいしかったー!
いろいろな味があるのも楽しいですね。
また食べたいな。

このカヌレ堂、ロゴやパッケージ、お店の雰囲気、お菓子自体もとてもステキなんですが、それもそのはず、大阪の8otto(オットーデザインラボ株式会社)というデザイン会社さんが運営されていました。
一つのデザイン会社さんが全てに関わると、こんな統一感のとれたステキなお店ができるんだなーと、改めて感動。

2014年11月には、堂島に2号店「CANELÉ du JAPON doudou」 がオープン。2号店のお店は、浅野デザイン事務所さんが設計されたそう。本店とはまた違って、スタイリッシュな感じです。
次は2号店に行ってみたいな*

ということで、大阪で見つけたかわいいもの第1弾でした*
ではまたー!

【参考】
▶︎ カヌレ堂 CANELÉ du JAPON
▶︎ カヌレ堂 Facebookページ
▶︎ ことりっぷ | 大阪・桜川で見つけた、小さなカヌレの専門店「カヌレ堂 カヌレ ドゥ ジャポン」
▶︎ 8otto | CANELÉ du JAPON
▶︎ DESIGN EXPORT | カヌレ堂 CANELÉ du JAPON
▶︎ 浅野デザイン事務所 | カヌレ堂 大阪 堂島店OPEN

kawacolleではかわいいものを集めています
もし、あげるよ!という方がいましたらご連絡ください*
詳しくはAboutページにて
かわいい "お菓子" 一覧

"お菓子" の最新記事