おしゃれかわいいサバ缶とソース「ラ・カンティーヌ」

LaCantine(ラ・カンティーヌ)

こんにちは。かわいいものコレクターのkeecoです。

今日は、株式会社マルハニチロから発売されている、おしゃれなサバ缶とソースのシリーズ「La Cantine(ラ・カンティーヌ)」 をご紹介。

サバ缶だけど、おしゃれ過ぎるがゆえに、センスの良い雑貨屋さんやセレクトショップに置いてあったりします。
私は、グランツリー武蔵小杉にある雑貨屋さん「アンジェ ボン・ルパス」で買いました。
カルディでの取り扱いも始まったみたいなので、これから買いやすくなりますね。

ラ・カンティーヌとは

La Cantine(ラ・カンティーヌ)は、株式会社マルハニチロが販売する、フレンチ・ライフスタイルを自宅で楽しむための商品シリーズ。
2013年10月に、鯖フィレを使った缶詰2品で発売開始。2015年3月からは、第2弾となるソース5品とリエット1品が限定発売されています。

La Cantine(ラ・カンティーヌ) とは、
Cantine(カンティーヌ)が、フランス語で「食堂」を意味するそうで、カジュアルフレンチやパリの昼下がりの中、パンとワインでおしゃべりを楽しみながら食事を楽しむ風景をイメージしてつけられた名前だそう。

フレンチ仕込みの贅沢缶詰「鯖フィレ」

ノルウェー産のさばとスペイン産のオリーブオイルを使った「鯖フィレ」。
味は、オリーブオイルとエクストラバージンオイルの2種類があります。

LaCantine(ラ・カンティーヌ)

私はオリーブオイル漬けの鯖フィレを買いました。
パッケージは缶詰ですが、陶器みたいなデザインになっています。
かわいいですねぇ(´u`。)

瓶詰のソースとリエット

続いては、シリーズ第2弾のソースとリエット。
味は、バルサミコソース、バジルソース、バーニャカウダーソース、トマトソース、マッシュルームソース、豚肉のリエットの6種類があります。

LaCantine(ラ・カンティーヌ)

私は、バジルソースを購入。
ソースの方は缶ではなく、陶器の入れ物になってます。

LaCantine(ラ・カンティーヌ)

横から見ても素敵なデザイン。

ラベルを取るとこんな感じ

LaCantine(ラ・カンティーヌ)

ラベルを取っても、おしゃれさは変わりません◎

LaCantine(ラ・カンティーヌ)

ソースの方はロゴが入ってました。

このサバ缶をデザインしたのは

このおしゃれ過ぎるサバ缶をデザインしたのは、東京のデザイン会社「GK Graphics」さん。
▶︎ ラ・カンティーヌ – WORKS | GK Graphics

カジュアルフレンチの雰囲気を自宅で楽しむという商品コンセプトに合わせて、従来の缶詰のイメージを一掃。キッチンやテーブルで映えるような洋食器・陶器をイメージしてデザインしたそう。

* * *

ほんとに従来の缶詰のイメージを一掃してますよね。
初めて見たとき海外の商品かと思いました。

こんな素敵なサバ缶を作ってくれてありがとう!
もっとこんな商品増えたらいいな。

▶︎ LaCantine ラ・カンティーヌ | マルハニチロ
▶︎ [PDF]フレンチメニューをご自宅でカジュアルに!~ワインにフレンチマリアージュ~「La Cantine(ラ・カンティーヌ)」シリーズから6アイテム新発売のお知らせ | マルハニチロ
▶︎ ラ・カンティーヌ | カルディコーヒーファーム 公式オンラインショップ

kawacolleではかわいいものを集めています
もし、あげるよ!という方がいましたらご連絡ください*
詳しくはAboutページにて
かわいい "食べもの" 一覧

"食べもの" の最新記事