【横浜のお土産】復刻版“清水屋トマトケチャップ”を使用したパスタソース「横濱ナポリタン」

横濱ナポリタン パスタソース

先日、横浜そごうのデパ地下に行ったら、こんなかわいすぎるパスタソースを見つけました。

横浜のお土産が置いてある売り場で、「初めて国産のトマトケチャップを作った清水屋のケチャップを使ってるんですよ〜」と説明してくれて、「そうなんですか〜」と相槌を打ちながら、このパッケージをずっと見てました(´u` )

株式会社横濱屋本舗さんが、復刻版”清水屋トマトケチャップ”を使って作った、レトルトソース「横濱ナポリタン」。
パッケージがかわいすぎるので、早速自分用とお土産用に購入させていただきました*

横濱ナポリタン レトルトソース
めっちゃかわいいキャラクターが全面にいるパッケージ。この子の名前は「横濱ナポリタンちゃん」。

横濱ナポリタン レトルトソース
清水屋トマトケチャップのラベルのロゴや文字が入ってます。

横濱ナポリタン レトルトソース
復刻版「清水屋トマトケチャップ」のイメージが右下に。

よく見ると、パッケージの絵が全部ドット柄になってるんですね。そのドットが絵からちょっとはみでたりしてて。それがすごくかわいい。

横濱ナポリタン レトルトソース
箱をあけるところ。太ペンで書いたような字がいいな◎

横濱ナポリタン レトルトソース
側面。

横濱ナポリタン レトルトソース
裏はこんな感じ。トマトケチャップヒストリーと作り方が載ってます。
清水屋ケチャップの方のパッケージも普通にかわいいですね〜。今度買ってみようかな。

このパッケージをデザインしたのは、横浜を拠点に活動するグラフィックデザイナーの天野和俊さん。「横濱ナポリタン」のデザインを考える前に、まずナポリタンの持つ”愛嬌”について考えたんだそう。一度見たら忘れられなくて、そうそうナポリタンってこんな感じーーからこのパッケージにメインでいる”横濱ナポリタンちゃん”が生まれました。
ソースを開発した横濱屋本舗の開発者さんも、このパッケージに感動して、この箱に負けないソースを作ろう!ということに。市販のレトルトをすべて試食した上で、試作を何回も繰り返して、このソースが出来上がりました。(デザイナー×地元企業②:食のパッケージデザインより)

横濱ナポリタン レトルトソースということで、先日このソースでパスタを食べてみたんですが、ちょっと甘めでとってもおいしかったです!ソースだけかなと思ってたら、玉ねぎやマッシュルームも入ってて。ウインナーは付け加えました。また買おー*

【買える場所】
◎お店だと以下で販売しているそう。(創造都市横浜HPより)
ヨコハマトリエンナーレ2014新港ピアオフィシャルショップ、ヨコハマ創造都市センター、横浜ランドマークタワー69Fタワーショップ、横浜赤レンガ倉庫1号館赤レンガデポ、大さん橋エクスポート、横浜マリンタワー2階ショップ、横浜人形の家ミュージアムショップ、神奈川県立歴史博物館ミュージアムショップ、市内文化施設、ほか

私は、横浜そごうで買ったけど催事売場だったので、今は別のお店になっています。常設で置いてるのは上記の場所ですね。

◎ネットではこちらから購入ができます。
横濱ナポリタン レトルトソース – 横浜土産 メイドインヨコハマ

【参考】
▶︎ デザイナー×地元企業②:食のパッケージデザイン
▶︎ 横浜の農産物を世界に向けて発信したい!地場産野菜の加工品づくりに挑戦中 | 横浜市 環境創造局 はまふぅどひと20号
▶︎ 株式会社横濱屋本舗
▶︎ 天野和俊デザイン事務所



かわいい "食べもの" 一覧

"食べもの" の最新記事