別府の地獄巡りに行ったら寄りたいカフェ「ここちカフェむすびの」

別府鉄輪「ここちカフェむすびの」

7月に九州旅行に行ってきたのですが、そこで出会った可愛いものたちをご紹介中です。

今日は、別府鉄輪(かんなわ)で見つけたカフェ「ここちカフェむすびの」をご紹介。
明治時代に建てられた医院を改装してできたカフェで、別府の地獄巡りから歩いて10分〜15分くらいのところにあります。目の前には町の共同温泉「熱の湯」があり、そこを行き交う人を見ながらお茶をいただきます。町の人がお風呂セットを持ってお風呂に行く、近所の人に出会って立ち話をしてる、ネコが通る、なんて景色を見ながらのお茶は、なんだかとても和みました。

ではでは、ここちいーカフェをどうぞー。

 
別府鉄輪「ここちカフェむすびの」別府の地獄巡りに行った後、散歩がてら歩いてカフェまで。その間、温泉街ならではのレトロなモノにたくさん出会いました。石畳や共同温泉、昔からあるようなお店や旅館などなど。写真に写ってる街灯もちょっとレトロですよね。

10分〜15分くらい歩くとこんな場所に出ます。左の建物が「ここちカフェむすびの」。そして右奥に見えるのが、町の共同温泉「熱の湯」です。

別府鉄輪「ここちカフェむすびの」
Photo by kawacolle.jp

別府鉄輪「ここちカフェむすびの」
Photo by kawacolle.jp

中はこんな感じ。100年前の建物だけどとってもきれいです。でもレトロな感じもちゃんと残ってます。

別府鉄輪「ここちカフェむすびの」
Photo by kawacolle.jp

別府鉄輪「ここちカフェむすびの」
Photo by kawacolle.jp

メニュー表。かわいいです。

別府鉄輪「ここちカフェむすびの」
Photo by kawacolle.jp

私は、ここちカフェオリジナルの「むすびの特製オレ」を注文しました。めっちゃ泡!

別府鉄輪「ここちカフェむすびの」
Photo by kawacolle.jp

別府鉄輪「ここちカフェむすびの」伝票の置き方もかわいかったな。

別府鉄輪「ここちカフェむすびの」
Photo by kawacolle.jp

窓際の席から見える風景。左に熱の湯があって、右に駐車場があります。
ほんとに様々な人が温泉に来ていました。おじいちゃんおばあちゃん、作業着を着ている人、スーツを着た人、ステテコ姿の人など。その人たちがお風呂に入ると、今度はさっぱりした感じで帰っていきます。その往復を見てるだけでも飽きなくて。昔からある共同温泉と街灯と青い空、そして緑の組み合わせはどこかなつかしい感じ。

レトロな建物、クラシックな音楽、窓の格子で写真のように切り取られた風景を見ていると、なんだかジブリの世界にいるような、そんな気にもなりました。

名前の通り、とってもここちいーカフェ。
地獄巡り、温泉巡りをする際にはこちらで一休憩していってはいかがでしょうか*

別府鉄輪 ここちカフェむすびの



かわいい "お店" 一覧

"お店" の最新記事